プロフィール

kakookt

Author:kakookt
再生チャレンジスキャルパ-のブログです。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

6/6

大人一人十分に埋められる穴を掘った。
ぶっそうな、否否、刈った草を埋める穴なんです。

毎日、草取り、敷地の掃除。
自分では、1日の軽運動のつもりでカリカリやっている。

明日はまず、これまで積み上げた草を穴に埋めて、
まだ穴が足りないと思うのでもう一つ掘るかな。

この手の作業は、自発的に短時間の重ね作業でやらないと気持ちが持ちません。
スポンサーサイト

6/5

FX +10.3p スキャルピングが自分には一番心地いいよう。

このところ最高気温が10℃以下で寒く、小雨も続いていたので家に籠っていたので、
今日、久しぶりの好天でさっそく草刈。
雑草はいくらでも伸びてくる。
草刈作業で上下動作をしていると軽くふらつく感じがする。
多分、身体を使っていないのでサビついているんだろう。

自分のまわりには90才近くて元気なじいさん、ばあさんが多い。
ごく普通の事のようだけど、自分の同級生で両親とも健在なひとは見当たらない。

自分も80才くらいまでは元気でいたいとは思うが、考えてみればあと15年強程度になっている。
両親が長生きだからといって、自分も当たり前に長生きできるとはかぎらないから。
いつどうなるかなんて、わからない。

それならこれからの時間、どんな人間として生きていきたいものか。
そんなに長くないんだから、高めの理想を生き切ることも可能かな。

6/4

新海誠の「小説 君の名は」の文章がキラキラして気に入ったので、
新海作品「言の葉の庭」「秒速5センチメ-トル」も読む。

ところどころにキラキラした文章が一杯な切ない物語です。
ジジイにわかるのかって言われそうですが、わかりますよ。
ジジイでも、若いころの断片を積み上げたような無器用な毎日を悔しく思う時があります。

村上春樹作品にでてくる青年たちのような、こなれた筋の良さをもった女の子に
不自由しない青春って、一部ですよね。
大多数の若者にとって村上春樹は寓話でしょう。
都会人にはそうでもないのかな。

新海誠作品は、言葉の感受性がよりリアルです。
深みはないですが深みが必要ない散文詩というのか。
海辺の波ですね。
自分たちでいえば、フォ-クソング的世界。

若さは若いというだけでいいものです。
自分の青春時代は、不完全燃焼だったのでもったいないことしました。

6/2

田舎は空き家が増えてきている。
この先、10~15年は空き家だらけという状況になると思う。
当然、不動産の買い手などいないだろうし、いてもこちらの手出しで引き取りくらいになりそうだ。

固定資産税や、空き家の管理費など、国は容赦などしてくれないだろう。
お金のあるひとは、問題はない。
自分にも、介護問題、実家の不動産、相続など高齢化社会の諸問題が直面してきた。

自分では、貧困とまでは認識していないが、社会人としての終盤の10年を
病んで稼げなかったので同世代では年金が少ない。
多分、いまの生活は生活保護よりお金の面では低いかと思う。

ただ、贅沢をしなければ十分生活できる。土日に競馬だってできる。
これから直面しつつある諸問題が、先鋭化した時が自分の正念場だと考えている。
軟着陸するためにできること、否、できれば少しでもひとりで稼げるものは突いていきたい。

6/1

AUDCADの鞘が動き出したようだ。しかし、この動きをどのように予見したならいいものか。
やはり、自分はスキャルピング仕様のハ-トのようだ。

すべての物事に、焦らずマイペ-スで進むこと。
周りの誰もが右を向いているときでも、自分のやることが左なら空気のように左にいこう。

気持ちの健康は身体の健康に比例するだろうから、体力維持には努めたい。
もう、ガンバルなんて言葉はいらない。
疲れ切って思考停止になるようなプライドも世間体も忘却しよう。

自分は他人にはなれない、ああいう人にもなれない、自分でしかないと漸く気づく。

 | ホーム |  » page top